裸になるのが恥ずかしくて、リンパマッサージを躊躇されている方へ

オイルマッサージは、基本的に、裸でお受けいただくお手入れになります。

裸と言われると、ドキッとしますかね^^

ですが、ご安心ください。

全然、裸じゃないですから。

 

たけむら

今日もゆるっと、こんにちは。竹村です^^

今日は、施術中の様子について、お話させていただきます。

 

リンパマッサージ中の恰好

リンパマッサージをお受けいただく際は、お洋服・アクセサリーはすべて外していただき、紙ショーツのみ着用していただきます。

紙ショーツだけだと、少し心もとない気持ちがするかもしれないのですが、タオルでしっかりとカバーしますから、パンツ一丁感はないと思います!w

ご安心くださいね^^

 

生理中の場合は、ご自身のショーツでお受けになられるお客様もいらっしゃいますが、それ以外は、みなさん、サロンでご用意している紙ショーツを着用していただいています。

紙ショーツは、ゆったりめのサイズですので、リラックスして受けていただけますよ~。

 

じゃあ、どうやって施術を進めるの?

さて、施術の時ですが、カバーしているタオルを、順番に開いて閉じて・・・を繰り返します。

施術する箇所をカバーしているタオルを開いて、お手入れして、終わるとタオルを戻して、次の箇所のタオルを開く・・・

という流れです。

お手入れ中の箇所以外は隠れていますので、お肌が見えている範囲は意外と狭いです。

裸で受けている感覚はないと思います。

裸になるトリートメントを受けるメリット

リンパマッサージは、直接お肌をケアさせていただくので、とっても気持ちが良いんです。

それだけではなく、直接マッサージすることで、お疲れ具合を正確に把握しながら施術を行える利点があるんですよ。

さらに、直接オイルを塗布することで、オイルの成分が体の中に浸透し、薬理効果も享受できるんです。

まとめると、

  • 気持ちが良い
  • ドンピシャの施術が受けられる
  • オイルの効能を得られる

 

もう、いいことづくめなんです♪

「裸で受けるのが緊張する」なんて、言っている場合じゃないです‼

実際、女同士ですし、私に恥ずかしがる必要なんて、全くありません。

 

いかがでしょうか?

少しは、ご安心いただけましたでしょうか^^

 

恥ずかしいからといって、これほど良いトリートメントを受ける機会を失うのは、とっても、とっても、勿体ないんです!

この記事をお読みいただいて、少しでもご安心いただければ嬉しく思います。

仮に・・・。

まだ、少し躊躇されているとしても。

騙されたと思って、思い切って、オイルマッサージを受けてみてください♪

損はさせませんから。

 

竹村

 

ゆる~っと流せば
SO!快ボディ♪
福岡 アロマリンパマッサージサロン coco.a.Loose

この記事のシェアはこちらから