楽しいバスタイムのお供に!簡単バスボムの作り方

今日もゆるっと、こんにちは。竹村です^^

昨日は、ちょっぴり女子力アップな休日を過ごしました。

これは、バスボムといって、シュワシュワする入浴剤です~♪

(横のアロマ瓶は飾りです)

 

秋から冬は、お風呂タイムが楽しい季節。

私は、入浴剤を楽しんでると、女子のハートを思い出します。笑

 

このバスボムですね、ジップロックに材料を入れて、もみもみして、ラップで成形するだけで、めっちゃ簡単なんです!

とっても簡単だから、備忘録的に作り方を書いておきますね。

 

簡単こねるだけバスボムの作り方

【step1】

  • 重曹 大さじ3
  • クエン酸 大さじ1
  • コーンスターチ 大さじ1
  • レッドクレイ 小さじ1/2
    (※レッドクレイは、肌のハリや毛穴ケアに。ピンクの色が出て可愛くなります。入れなくてもOKだし、他のクレイやハーブパウダーでもOK。お好みの効果でチョイスしてみてください。)

 

上記の材料をジップロックのような袋(参考画像↓)に入れます。

普通の透明なビニール袋でも代用可。その場合は、破れ防止に2枚重ねて使ってください。

玉がなくなるまで、モミモミします。

 

【step2】

  • はちみつ 小さじ1/2

を加えて、再度、モミモミします。

はちみつを入れると粘度がでるので、こするように、なじますように、モミモミすると混ざってきます。

しっとりしてきたら成功~^^

 

【step3】

  • ダマスクローズ2滴
  • ゼラニウム8滴

精油を入れて、またも、モミモミしてなじませます。

今回は、女子力・美肌力UPを目指しました。

こちらの精油も、お好みでチョイスしてみてください。

 

【step4】

ラップに半分の量を移します。スプーンで取り分けるとやりやすいです。

小さな子供用のおにぎり作るイメージで、形成してください。

上記量で2コです。

 

しばらくすると固まります。

これで完成♪

あとはお風呂にポンっと入れるだけ。

 

お風呂に入れると、シュワシュワーってなります。

とってもいい気分♪

香りにもうっとり~♪

バスタイムが一気に華やいで、楽しいんです。

 

市販の入浴剤と違って、防腐剤が入っていないため、2週間以内に使ってください。

 

 

文字で読むと面倒に思われるかもしれませんが、実際にやってみると、材料混ぜるだけで、めっちゃ簡単です。

ぜひ、作ってみてください^^

この記事のシェアはこちらから