老け顔のもとになる顔コリを、ほぐして解消する方法

コリといえば、肩や首が気になる箇所だと思います。

でも、意外と、顔も凝っているって、ご存じでしたか?

地下鉄電車に乗っていて、窓に映る自分の顔に驚いてしまった経験は、誰しもあるのではないでしょうか。

顔の凝りを解消すれば、こんな疲れた老け顔も返上できますよ!

ということで、今日は、顔のコリを解消する方法を書いていきますね。

びっくり顔してませんか?

突然ですが、びっくり顔が顔に張り付いていませんか?

最近、すごく気になっているんです。

びっくり顔で歩いている女性を見かけるんですよね。

「え!?何かやってるの?」と思って、周りを見るんだけど、特に何も起こっていない。

無自覚なびっくり顔だと思われます。

猫なら可愛いんだけどねぇ・・・

 

びっくりした顔になる原因は、こんなことが考えられます。

  1. びっくりした!時
  2. 表情筋が凝り固まっている時
  3. 人を見下した時

びっくりした時の反射的な表情や意図的にやる表情は置いておくとして、表情筋が凝り固まっている時も、びっくり顔みたいな顔になるんですよ。

「老けて見られたくない!」って気持ちが強い時も、びっくり顔になりがちです。

びっくり顔って、見た人は、不快な気持ちになりやすいです。

心も体も経済状況も貧相に見えてしまう。

豊かな表情が、断然魅力的です!

だから、表情筋をほぐしてあげましょう。

顔が凝ると不自然に老ける

びっくり顔を例に挙げましたが、それだけではありません。

  • 顔色が悪い
  • 顔が疲れて見える
  • ほうれい線が気になる
  • 表情がない
  • 顔がむくみやすい

一言で表すなら、不自然に老けて見えるのです。

これらすべて、顔が凝り固まっている可能性が高い。

特に、日本人は、日頃オーバーな表情を作らない民族なので、表情筋は凝りやすいと言われています。

顔の凝りは、もちろん、お化粧品では取れません。

顔凝りのほぐし方

では、顔の凝りをほぐす方法をお伝えします。

1、こめかみプッシュ

こめかみを人差し指と中指でじわっと押します。

この時、皮膚を軽く引き上げるように押すのがポイント。

逆に下げてしまうと、シワの原因になるので注意してください。

強く押すと頭が痛くなることがあるので、ゆるく押してくださいね。

3秒プッシュを3回程度行ってみてください。

目の奥の疲れが取れてきます。

2、頬骨プッシュ

小鼻の横に、人差し指・中指を当てます。

頬骨に沿って、軽くプッシュしながら、耳の方へ移動していきます。

最後は、耳の横でストップ。

これも3セットくらい。(回数に決まりはないので、気持ちが良い程度でお好きにどうぞ^^)

この時も、プッシュするときに皮膚を引き下げず、軽く上げる意識でおこなってください。

グイグイ押すと逆に筋肉が切れて、たるみの原因になります。

ゆるく押すと、筋肉の凝りが緩みます。

癒し効果抜群で魅力的な表情に!

今回ご紹介したマッサージは、けっこう強力な癒し効果があります。

「頭がスッキリする」という人もいますが、眠たくなるかもしれません。

いつやってもいいのですが、朝より寝る前のケアがおすすめです。

ぜひ、顔の凝りをほぐして、表情豊かな魅力的な顔を作っていきましょう!

この記事のシェアはこちらから