顔が老化で伸びる現象は頭皮のたるみから!?

「40歳を過ぎたころから、顔に変化を感じる…」ってことはありませんか?

インターネットでも、よく、芸能人の顔が変化したと話題になることがありますが、これは誰にでも起こること。

これって、実は、老化現象です。

40代から急に感じるようになる顔の変化について、原因と対策をお伝えしたいと思います。

顔が伸びる現象は老化の一種

顔が伸びるのは、ハッキリ言いますと、老化現象の一種です。

  • 顔全体がたるんで下がる
  • 鼻の下が伸びる

物理的に計測できるレベルで、顔の長さが変わっているのです。

こうして顔の長さが変化すると、似合うヘアスタイルや服装も変化します。

顔が伸びたりたるんだりするのは、3つの原因が考えられます。

  • ハリの低下
  • 骨密度の低下
  • コラーゲンの減少

「ハリ」「骨密度」「コラーゲン」は、美容の三種の神器。年齢と共に低下してしまうのが恐ろしいところです。

顔が伸びるという劣化を阻止する方法

顔伸びが年齢のせいなら、ある程度は仕方がない。

でも、諦めることはありません。顔伸びを予防する方法はあるのです。

自然に逆らわずに、一気に劣化していくか、それともちょっぴり抵抗してみるか。それは価値観によりますが、私はちょっぴり抵抗してみようと思いました!

そこで、対策をお伝えします。顔伸びの対策として紹介しますが、アンチエイジングや健康維持の意味もありますよ。

栄養バランスの良い食生活

まずは、栄養バランスを見直してみましょう。特に、ビタミン・たんぱく質は大切です。そして、糖質はなるべく控えるようにしましょう!

たけむら
書きながら私の胸が痛いですが。。

40代以降で食事抜きのような極端なダイエットは、逆に老化を促進してしまうから注意です。

食事の質を上げて、全体的に量を減らす方法や一食置き換えのような栄養バランスを整えやすい方法でのダイエットを意識すると良いですね。

熱めのお湯に入浴する

40℃以上の少し熱めのお湯に入浴するのもおすすめ。

血行を促進することで、お肌や体の内側のアンチエイジングにつながります。

有酸素運動する

老化対策には、酸素が強い味方です!

深呼吸も大切ですが、それ以上に効果的なのは有酸素運動です。

ウォーキング、軽いジョギング、水泳、ヨガなど、自分が楽しく取り組める運動をスタートしてみましょう。

有酸素運動は、酸素を体内に取り入れると同時に、骨や筋肉を刺激します。年齢とともに減る一方のコラーゲンを守ることにつながるのです。

気分よく笑う!

笑うことって、とても大事!

ずっと表情が固まっていると、表情筋が弱ってたるみの原因になります。

笑うと顔全体の筋肉を動かしますよね。気持ちも明るくなるので、笑っていきましょう!

実は、顔が伸びるとき、鼻の下が伸びているケースが多いのです。

笑うと口角が上がりますから、口の周りの筋肉が鍛えられ、鼻の下が伸びないように予防できます。

ヘッドマッサージ

顔のたるみ対策に、私が最もおすすめしたいのは、ヘッドマッサージです。

自分でマッサージしてもいいのですが、美容室やヘッドマッサージ専門店のヘッドセラピーも取り入れてみましょう。

セルフケアなら、シャンプーするときに、ワシャワシャせず、丁寧にマッサージしてあげるといいですね。

マッサージする際は、両手の指を広げて髪の中に入れて、腕を動かして回すようにマッサージします。指を動かしてマッサージすると逆効果になるから注意してください。

顔を引き上げる方向にマッサージしていきましょう。

顔の見た目年齢は、頭皮の柔らかさで決まる!

「顔のたるみ対策にはヘッドマッサージが特におすすめ」と、ご紹介しました。この理由を、もう少し詳しく解説します。

顔のたるみを予防するには、頭皮を柔らかくしてあげることが大切です。

その理由は、頭皮が硬いと、顔の血行が悪くなるから。

循環している血液は、頭皮の硬さに阻まれると、少しずつ流れが滞り気味になります。

また頭が疲れると、脳は酸素をたくさん必要とするんです。

すると、頭に優先的に酸素が送られて、顔が酸素不足になります。

ナゼ酸素が足りないといけないかと言うと、老廃物が溜まりやすくなり、凝りやすくなるからです。

まとめます。

頭皮が硬いことが原因で、顔に老廃物が溜まり、顔の筋肉が凝る。その結果、柔軟性を失った顔は下がるしかなくなる。

このループ、恐ろしくないですか?

頭皮が硬いと感じた時は勿論、頭に疲れを感じた時も、意識してほぐしてあげましょう!

加齢による顔の変化には、頭皮を柔らかくして対抗よう!

40代を超えたら、顔の変化を感じやすくなりますよね。そんな時は、次の5点を見直してみましょう。

  • 食事の質を良くする
  • 入浴する
  • 有酸素運動する
  • よく笑う
  • ヘッドマッサージする

特に頭皮を柔らかく保つことは、顔の状態をキープする特効薬です。ぜひ、意識してみてくださいね。

この記事のシェアはこちらから