初対面で印象が悪い人は、ここを緩めてみて!

「実は、初対面の時、怖い人かと思ったんよー。」

「どうしたの?機嫌悪いの??」

な~んて言われることはありませんか?

言われたら、ちょっと気になりますよね。

これって、無意識で不機嫌顔になっている証拠です。

不機嫌顔は、たいてい、たった一つの方法で解消できます。

そのたった一つの方法をお伝えします!

不機嫌顔の解消は肩こりを解消せよ!

不機嫌顔を解消するには、背中の凝りを解消すれば良いです。

その理由は、疲れが背中に溜まると、顔の表情が張りつめてしまうから。

あなたは、背中に疲れを感じると、どのような姿勢になりますか?

きっと、背中が丸まり、猫背になると思うんです。

そして、猫背の時の気分って、どんな気分ですか?

「楽しくってしょうがない~うふふふふ~」って、気分・・・では、ないですよね。

きっと、どんより・・・だと思います。

気分がどんよりすると、表情だって、不機嫌になります。

さらに、猫背の姿勢で他人を見ると、上目遣いになります。

上目遣いは、意図してやると、ぶりっ子に見えて効果的なこともあります。

でも、意識せずにやると、睨んでるように見えるんです。

だから、背中に疲れが溜まっていると、人から「顔が怖い」と言われてしまう・・・なんてことに!!

初対面の印象が悪いと言われる人は、日頃から背中に疲れが溜まりやすいかもしれません。

肩こりを解消する方法

「不機嫌顔の解消に肩こりを解消するべきなのは分かった!でも、肩こりがなかなか解消しないんです!!」と思う方も多いでしょう。

ということで、肩こりの解消方法をお伝えします。

①猫背を正す

まずは、【猫背】を解消しましょう!

意識して胸を張ってください!

②腕をゆっくり回す

そのまま、肩甲骨を動かすように、肩から腕を回すストレッチを習慣にしてみてください。

この時のポイントが3つあります。

  1. ゆ~っくりおこなうこと
  2. 大きく回すこと
  3. 呼吸を深めること

ゆっくりと、大きく呼吸をしながら、大きく回すのがコツです。

これを意識して、腕を回してみてください。

③大きく息を吐く

肩こりの一番の原因は、酸欠です。

そのため、酸素を肩に届けてあげることが肩こりの根本的な解決方法になります。

酸素を届けるのは血液なので、血行改善が必要なのですが、そもそも血中の酸素が少なければ意味がありません。

だから、呼吸でたくさん酸素を血中に蓄えておかなきゃいけないのです。

肩こりがある人は、たいてい、呼吸が浅いので、呼吸を整えていきましょう。

気持ちを落ち着けて、大きく息を吐き、吐ききってから反動で息を吸います。

元々呼吸が浅い人は、呼吸を意識するともっと浅くなりがちなので、息を吸うことは考えなくて良いです。吐くことだけ考えましょう。誰しも、息を吐けば、勝手に吸いますので。

初対面の印象を良くするには肩こりの解消を!

初対面の印象を良くしたいなら、まずは、肩こりを解消しましょう。

そして、肩こりの解消をするには、

  • 胸を張る
  • 大きくゆっくりと腕を回す
  • 大きくゆっくり息を吐く

この3点を意識してみてください。

この記事のシェアはこちらから