リンパマッサージを月一回しか受けられない人に意識してほしい股関節運動

今は誰でもどこかしらのサロンに通っている時代ですね。

サロンで受けるリンパマッサージであなたの日常生活が快適になることには異論がないからこそ、毎週でも受けたい。

でも、そうはいかないというのが現実ではないでしょうか?

月に1回かよくても2回程度が現実的なところかなぁと思います。

そうすると、サロンで受けたリンパマッサージの効果をなるべく維持したいと思いませんか?

そんな時は、股関節がひとつの大きなポイントになります。

たけむら

今日もゆるっと、こんにちは。竹村です^^

あなたの股関節は、スムーズに動きますか?股関節は下半身と上半身の中継地点で、すごく大切な場所なんです。ここはスムーズに動くように毎日のセルフケアで注意しておきたいです。

股関節が大切な理由

股関節が大切な理由は、リンパ・筋肉の中心になるからです。

むくみ、肩こり、腰痛など、多くの人が悩む症状は、股関節が関わっています。

まず、股関節はたくさんのリンパが集まっていてリンパの中継地点になっています。

ここから上半身にスムーズに流れないと、脚がむくみます。

そして、股関節周りの筋肉は、もも・お尻・腰の筋肉と関連していて、股関節周りが硬いと腰痛、背中凝り、肩こりにつながります。

特にデスクワークの人は、股関節をろくに動かさない生活をしています。

自分で意識しないと硬くなる一方なんです。

逆に、この股関節がスムーズに動くことで、全身の巡りが良くなり、肩が凝りづらくなります。

股関節の柔軟性、そして周辺の筋肉バランスが大事です!

 

最低でも毎日してほしい股関節運動

1、足の裏同士をくっつけます。

背筋を伸ばしましょう。

手は足の指先を覆うように添えます。

2、ひざをパタパタパタと上下に動かします。

股関節が緩んできたら、動きを止めます。

ひざを床にできるだけ近づけて、背筋を伸ばし、力みを抜きます。

4、息を吐きながら、上半身を前に倒します。

倒せるところまででOK。無理はせず、背筋を伸ばすことを優先してください。

一旦息を吸い、息を吐きながらキープします。

余裕があれば、少し深めてみましょう~。

 

吸って上体を戻します。

また吐きながら前に倒します。

一旦息を吸い、息を吐きながらキープ。

 

これを何度か繰り返します。

「背筋はしっかり伸ばしたまま」が、めっちゃ重要。

背中を丸めてなるべく前に倒すのではなく、背筋を伸ばしたままで倒せるところまで^^

 

毎日おこなっていると、少しずつ前に倒れるようになってきますよ。

また、日によって伸びる日と伸びない日などの違いが感じられます。

伸びないからダメなどのジャッジはせず、ただ、その日のコンディションを素直に感じるようにしてみてください。

気持ちがリフレッシュします。

お風呂上りが筋肉が柔軟になっているのでおすすめです。

 

股関節運動のメリット

股関節が柔らかくなり、動きがスムーズになると、体に様々なメリットがあります。

  • サロンケアの持ちが良くなる
  • 血流が良くなる
  • むくみが改善する
  • 腰痛・肩こりリスクが軽減する
  • 筋肉の柔軟性が上がる
  • 猫背改善
  • 代謝があがる

毎日運動は厳しいというあなたでも、このくらいのストレッチならできるのじゃないでしょうか。

アレコレできないならば、今日ご紹介した股関節運動だけでも毎日の習慣にしてみてくださいね。

 

竹村

ゆる~っと流せば
SO!快ボディ♪
福岡 アロマリンパマッサージサロン coco.a.Loose